HALOMYの価値観

HALOMYは
子どもたちが生まれた場所に左右されず、
望めば自分の可能性にチャレンジできる環境をつくるために
2018年より活動している団体です。

VISION

人生を自己決定することで、イキイキしている人が多い社会

MISSION

教育の力で全ての人の「やりたい」を実現する



OUR CREDO

「それはそれ、これはこれだよ。」

制約や感情を切り離して、物事を考え、常に自分たちのミッションに向かっているかに立ち返って判断しよう。心は熱く、でも考えるときはロジカルかつ現象よりも仕組みに焦点を当てて、その原因を探る。次の世代の可能性を広げてあげるのは、今の世代の責務。

「やっちゃいなよ。」

朝令暮改もOK。アクションベースで、まずやってみよう。失敗したら、またやり方を変えればいい。動かないことには誰も巻き込まれてくれないし、検証もできない。

「言っちゃいなよ。」

当事者意識を持って言うべきことは忖度せずに、言い合おう。言い合える空気をつくるためにはジャッジせずに、相手を承認しリスペクトする気持ちを忘れない。ノーサイドを意識して気持ちの良い関係をつくろう。

「ワクワクしてるかい?」

人が一番パフォーマンスを発揮するのはワクワクしながら自主的に動いているときだ。ワクワクしていないときはどこかしらで何かの問題が発生しているとき。そんな時は立ち止まって考えよう。ビジョンに向かうワクワクすることをし、ワクワクすることを仕掛けるエネルギー値が高い集団でいよう!