本当のProject Based Learning、【イベント開催@東京】リアルな「学び」とは? ~社会とつながる学びに必要なものについて考える

2019-11-25

【本当のProject Based Learning、リアルな「学び」とは?】
~地方、課題解決、創造…社会とつながる学びに必要なもの

お申し込みはこちら

—————————————————————————————-
アクティブラーニングの手法として、近年、日本でも様々な学校で授業として導入が進むプロジェクト型学習(PBL)。一方で、教員をはじめとした、実施サイドからは、「これで良いのか?」と、現在の授業形態等への違和感や迷いなどをよく耳にします。

今回、「旅する学校」という形で、地方に入り込んだPBLの提供に取り組んでいる「さとのば大学」信岡良亮さん、米国でのPBL学習例、新しい学校の事例を紹介する映画「Most Likely to succeed」を国内で展開し、舞台となったチャータースクール教員を招いた研修を開催する等、海外でのPBLに知見の深い竹村詠美さんをお招きし、社会とつながる、「リアルな学び」について皆でディスカッションするイベントを開催致します。
—————————————————————————————-
◆このような方におすすめです

・現在実施しているPBLにどこか違和感を感じている教育関係者の方
・地域を旅する教育等、新しい学校や学びの実例に興味がある皆様
・地方創生x教育、というテーマに関心のある皆様

—————————————————————————————-
◆登壇者プロフィール(順不同)

登壇者①:

信岡 良亮 氏
(アスノオト代表/ 風と土と非常勤取締役)

1982年生まれ関西で生まれ育ち。同志社大学卒業後、東京でITベンチャー企業に就職するも、経済の成長の先に幸せな未来があるイメージが湧かなくなり、2007年6月に退社。小さな経済でこそ持続可能な未来が見えるのではないかと、島根県海士町に移住し、2008年に株式会社巡の環を仲間と共に起業(現在は非常勤取締役)。6年半の島生活を経て、都市と農村の新しい関係を創るために東京に活動拠点を移し、2015年5月に株式会社アスノオトを創業。「地域共創カレッジ」や「地域を旅する さとのば大学 」を運営。ビジネス・ブレイクスルー大学「プロジェクト学習」講師。

さとのば大学:https://satonova.org/

登壇者②:
竹村 詠美 氏
(一般社団法人 FutureEdu 代表理事、一般社団法人 SOLLA 共同代表、Peatix.com共同創設者/相談役)

1990年代前半から経営コンサルタントとして、日米でマルチメディアコンテンツの企画や、テクノロジーインフラ戦略に携わる。マッキンゼーを卒業後、エキサイト、アマゾン、ディスニーといったグローバルブランドの経営メンバーとして、消費者向けのサービスの事業企画や立ち上げ、マーケティング、カスタマーサポートなど幅広い業務に携わる。2011年にアマゾン時代の同僚と立ち上げた「Peatix.com」は現在27カ国、400万人以上のユーザーに利用されている。現在は、創造性溢れるライフロングラーナーを育てる教育文化作りや世界レベルのSTEAM/PBL教育を中心テーマに活動中。「創る」 から学ぶ未来を考える祭典、Learn X Creation 事務局長、教育ドキュメンタリー映画「Most Likely to Succeed 」日本アンバサダー、Peatix.com 相談役、総務省情報通信審議会、大阪市イノベーション促進評議会委員、Fresco Capital インパクトパートナーなども務める。小・中学生二児の母。慶應義塾大学経済学部卒、ペンシルバニア大学ウォートンスクール・ローダーインスティチュート卒。

—————————————————————————————-
◆開催概要

日時:11月28日(木曜日)19:00〜21:00 *開場18:30

会場:CO☆PIT富士通ラーニングメディア
東京都港区港南2-14-14 品川インターシティフロント 6階
https://www.knowledgewing.com/kw/copit/#access

参加費:前売1,500円/当日2,000円(早割1,000円(人数限定))
※必要経費を除き、本イベントの収益金は「さとのば大学」受講者への活動支援金等として使用いたします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

お申し込みはこちら

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

◆タイムスケジュール

18:30〜19:00 (30分):開場
19:00〜19:30 (30分):講演①(※)

さとのば大学の事例~地域生活の中での学ぶ学生の姿と、現状のPBLの課題~
(さとのば大学創始者 信岡 良亮 氏)

19:30〜19:50 (20分):講演②(※)

日米でのPBL実例を通じて見えた社会とつながる学びとは~
(一般社団法人Future Edu 代表理事/一般社団法人SOLLA共同代表 竹村 詠美 氏)

19:50〜20:00(10分):休憩
20:00~20:40(40分):パネルディスカッション
20:40~21:00(20分):質疑応答/会場とのディスカッション
21:00~21:30(30分):ネットワーキング/撤収作業
21:30~        :会場撤収

※講演タイトルは仮のものとなり、変更の可能性がございます。
—————————————————————————————-
◆主催
一般社団法人HALOMY
https://halomy.org/

◆後援
CO☆PIT 富士通ラーニングメディア
https://www.knowledgewing.com/kw/copit/

LEARNING INNOVATION JAPAN
https://www.facebook.com/LearningInnovationJapan/
—————————————————————————————-

お申し込みはこちら

ページ上部へ戻る