【Wi-Fiプロジェクト】前横須賀市長 吉田様より応援メッセージをいただきました。

皆様、ご支援誠にありがとうございます。クラウドファンディングもラスト1日と少しとなりました。
本日はプロジェクトに届きました応援メッセージをご紹介させていただきます。
前横須賀市長で、現在はGlocal Government Relationz株式会社、一般社団法人日本GR協会にて、「官民が連携して地域課題を解決できる人材や環境の実現」に邁進されている吉田 雄人 (Yuto Yoshida) 代表からのメッセージです!

「合言葉は「学びを止めるな」。
コロナ禍で変わった「学び」のスタイル。突然の休校措置や部活動の休止、夏休みの短期化など、混乱の学校現場は、この合言葉を胸に様々な努力をしてくれています。国も、GIGAスクール構想を今こそ進めようと、タブレットの全生徒配布に道筋をつけました。けれども制度の網の目から漏れる一部の層の「学び」が止まりそうな現実があります。きめ細かい目で、それをカバーしようとしているHALOMYのプロジェクト。「通信環境による教育格差をなんとしても食い止めたい」という想いを、ぜひみんなで形にしていきましょう!」

今回のプロジェクトでは、次のアクションとして、Wi-fiの配布だけでなく、地域や保護者団体といった民間として継続支援できるモデルを作り、行政の支援につなげていくことを目指しています。配布先の学校と連携し、実現を進めていきます!

ラスト1日、ご支援&拡散の程、引き続きどうぞよろしくお願い致します。

●クラウドファインディングURL:
https://www.socialventurecrowd.com/projects/100?locale=jp