【クラウドファンディング募集中】「通信環境を持てない高校生にWi-Fiを届けるプロジェクト」がスタートしました。

\プロジェクト始動/

6月16日から「通信環境を持てない高校生にWi-Fiを届けるプロジェクト」がスタートしました!

新型コロナウイルス感染症により学校が休校したことに伴って、オンラインでの学びに注目が集まりました。
そんな中、通信環境を準備できない生徒を考慮し、オンライン化に踏み切れない学校があることも明らかになってきました。

このプロジェクトでは、通信環境を持てない生徒を抱えている学校にWi-Fiを届ける支援を行います。
家庭の事情等、なんらかの理由で通信環境が準備できない生徒に、HALOMY契約のWi-FI通信端末を学校を経由して貸し出し、貸与に係る費用の一部をクラウドファンディングにて募集しております。

主コロナの第2波、第3波を受けての休校や、感染者がでたため休校になった学校など今後もオンラインを中心とした学びが想定されます。
これにより、生徒がオンラインの学びに触れる機会を得ることは勿論ですが、「生徒全員が通信環境をもっていない」という障壁をなくすことで、学校のオンライン化にドライブがかかっていくことを期待しています!

ご賛同いただけたら、ご支援いただけますと幸いです!

https://www.socialventurecrowd.com/projects/100?locale=jp